焼き魚(ぶり)

タンパク豊富で腹持ち良好

10 view お気に入り 0
 (27120)

糖質0.3g/塩分2g/カロリー298kcal/1人前100g/ぶり切り身1切れ分

タンパク豊富で腹持ち良好

icon

どんな食品?

脂質が多いので腹持ちも良く、メインとして十分な量のタンパクも摂れる一品です。
糖質を含むメニューより先に食べることで、食べ過ぎを予防したり、糖質の吸収を遅らせたりという働きが期待できます。

icon

どうやって食べる?

食事の最初から進んで食べましょう。
野菜、海藻、きのこ類などの繊維質を足しましょう。特に野菜は緑黄色野菜を中心に2品選べると理想的です。
パンやご飯などの炭水化物と一緒に食べる場合、おかず全体の2/3を食べてから炭水化物類を食べ始めるようにします。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
肉類、豆腐、納豆、卵、野菜・海藻・きのこ類の汁物、炒めもの

お店ならこれをリクエスト!
肉類、豆腐、納豆、卵、野菜・海藻・きのこ類の汁物、炒めもの

icon
焼き魚(ぶり)

殻や骨から身を取りながら食べるものは、時間をかけながら食べることができ、少量でも満腹感を得やすくなります。

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

焼き魚(ぶりかま)

焼き魚(ぶりかま)

献立に組み込みやすい魚料理
焼き魚(さば)

焼き魚(さば)

献立に組み込みやすい魚料理
いわしの丸干し(一夜干し)

いわしの丸干し(一夜干し)

焼き魚は野菜と一緒に食べる
はたはたの一夜干し

はたはたの一夜干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
めざし

めざし

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かわはぎのみりん干し

かわはぎのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
ふぐのみりん干し

ふぐのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かたくちいわしのみりん干し

かたくちいわしのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
焼き魚(塩ざけ)

焼き魚(塩ざけ)

焼き魚は野菜と一緒に食べる
あじの開き

あじの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かますの開き

かますの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
たいの開き

たいの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
さんまの開き

さんまの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
いわしのみりん干し

いわしのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
ししゃも(焼き)

ししゃも(焼き)

焼き魚は野菜と一緒に食べる

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修
友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

焼き魚(ぶりかま)

焼き魚(ぶりかま)

献立に組み込みやすい魚料理
焼き魚(さば)

焼き魚(さば)

献立に組み込みやすい魚料理
いわしの丸干し(一夜干し)

いわしの丸干し(一夜干し)

焼き魚は野菜と一緒に食べる
はたはたの一夜干し

はたはたの一夜干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
めざし

めざし

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かわはぎのみりん干し

かわはぎのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
ふぐのみりん干し

ふぐのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かたくちいわしのみりん干し

かたくちいわしのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
焼き魚(塩ざけ)

焼き魚(塩ざけ)

焼き魚は野菜と一緒に食べる
あじの開き

あじの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
かますの開き

かますの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
たいの開き

たいの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
さんまの開き

さんまの開き

焼き魚は野菜と一緒に食べる
いわしのみりん干し

いわしのみりん干し

焼き魚は野菜と一緒に食べる
ししゃも(焼き)

ししゃも(焼き)

焼き魚は野菜と一緒に食べる