鶏肉のフォー

麺はあと!サイドメニューから食べて

35 view お気に入り 0
 (29816)

糖質70.7g/塩分3.3g/カロリー485kcal/1人前497g/生めん120g分

麺はあと!サイドメニューから食べて

icon

どんな食品?

タンパク質は多少あるものの、麺の量が多い上に具と麺がほとんど一体化しており、早食いになりがちな一品です。
単品で食べると血糖値が急上昇して、またすぐにお腹が空いてしまいます。 間食が増えたり、次の食事の過食を招きかねません。

icon

どうやって食べる?

タンパク質や繊維を含むおかずを別に用意してそちらから食べましょう。
麺に乗せられた具も、できるだけ麺より先に食べましょう。食後の血糖上昇が穏やかになり、腹持ちが良くなります。
流し込むように食べず、よく噛んでゆっくり時間をかけていただきましょう。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
タンパク類と野菜、海藻、きのこ類、(チャーシュー、煮玉子、きくらげ、わかめ、ネギ、もやし、メンマ、ナムルなど)

お店ならこれをリクエスト!
タンパク類と野菜、海藻、きのこ類、(チャーシュー、煮玉子、きくらげ、わかめ、ネギ、もやし、メンマ、ナムルなど)

icon
鶏肉のフォー

ラー油やごま油などを加えるとより腹持ちが良くなります。

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修

カテゴリ


友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

*2019年度版のデータを用いている場合がありますので、ご注意ください。