ハンバーグ(和風ソース)

サイドメニューで野菜を補う

 (23104)

糖質12.3g/塩分2.3g/カロリー349kcal/1人前187g/牛ひき肉100g分

サイドメニューで野菜を補う

icon

どんな食品?

タンパク質豊富な肉料理ですが、栄養はバランスを考えると十分な量の野菜や穀類を伴って食べる必要があります。
動物性タンパク質ばかり偏ると、カロリーオーバーや腸内バランスの悪化などの影響があります。

icon

どうやって食べる?

炭水化物より先に食べることで糖質の吸収を遅らせ血糖値の急上昇を防ぐ効果があります。炭水化物や高糖質なメニューより前に食べましょう。
お皿に添えられた野菜では量が足りません。野菜を使った副菜を別個で注文しましょう。バーニャカウダや緑黄色野菜たっぷりの野菜サラダがおすすめです。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
野菜料理

お店ならこれをリクエスト!
バーニャカウダ、緑黄色野菜サラダ

icon
ハンバーグ(和風ソース)

肉は赤身のものが正解。ビタミンB群が豊富です。

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ

サイドメニューで野菜を補う
ハンバーグ(デミグラスソース)

ハンバーグ(デミグラスソース)

サイドメニューで野菜を補う
チーズハンバーグ

チーズハンバーグ

サイドメニューで野菜を補う
ハンバーグ(赤ワインソース)

ハンバーグ(赤ワインソース)

サイドメニューで野菜を補う

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修
友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ

サイドメニューで野菜を補う
ハンバーグ(デミグラスソース)

ハンバーグ(デミグラスソース)

サイドメニューで野菜を補う
チーズハンバーグ

チーズハンバーグ

サイドメニューで野菜を補う
ハンバーグ(赤ワインソース)

ハンバーグ(赤ワインソース)

サイドメニューで野菜を補う