焼きがき

献立に組み込みやすい一品

63 view お気に入り 0
 (30079)

糖質0.8g/塩分0.3g/カロリー11kcal/1個16g

献立に組み込みやすい一品

icon

どんな食品?

魚介の良質なタンパクが摂れます。ただし1食分としてはタンパク量が不十分です。
糖質を含むメニューより先に食べることで、食べ過ぎを予防したり、糖質の吸収を遅らせたりという働きが期待できます。

icon

どうやって食べる?

食事の最初から進んで食べましょう。
肉・魚系のメインのタンパクメニューを組み合わせるか、豆腐、卵なども加えた小鉢メニューを2〜3品合わせましょう。
脂質は少ないので、天ぷらやフライ物を組み合わせても問題ありません。
野菜、海藻、きのこ類などの繊維質を足しましょう。特に野菜は緑黄色野菜を中心に2品選べると理想的です。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
肉類、豆腐、納豆、卵、野菜・海藻・きのこ類の汁物、炒めもの

お店ならこれをリクエスト!
肉類、豆腐、納豆、卵、野菜・海藻・きのこ類の汁物、炒めもの

icon
焼きがき

ご飯などの炭水化物と一緒に食べる場合、おかず全体の2/3を食べてから炭水化物類を食べ始めるようにします。

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修

カテゴリ


友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

*2019年度版のデータを用いている場合がありますので、ご注意ください。