桜えびとたまねぎのかき揚げ

腹持ちに優れた野菜料理

372 view お気に入り 0
 (29996)

糖質6.9g/塩分0.6g/カロリー177kcal/1人前64g

腹持ちに優れた野菜料理

icon

どんな食品?

低糖質な野菜メニューです。食事の最初から食べて問題ありません。
一般的に野菜の揚げ物は脂質が入って腹持ちが良くなるほか、煮物ほど糖分や塩分を摂らずに済むため調理法としておすすめです。 ご飯や麺などの炭水化物より前に食べることで食後の血糖値や腹持ちに好影響をもたらします。組み合わせメニューとして重宝です。

icon

どうやって食べる?

食事の最初から食べましょう。 お腹を満たしたい場合は、少々多めに食べても問題ありません。
衣の糖分を控えるため、衣はできるだけ薄いものを選びます。
ただし、素揚げは野菜が油を多く吸います。素揚げの場合、組み合わせるメニューは油分の少ないものを選びましょう。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
肉、魚、卵などのタンパク類、葉物野菜、海藻、きのこ類

お店ならこれをリクエスト!
肉、魚、卵などのタンパク類、葉物野菜、海藻、きのこ類

icon
桜えびとたまねぎのかき揚げ

タレや塩のつけすぎには要注意。味が濃いと食欲が進んで食べ過ぎてしまいます!

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

田作り

田作り

砂糖たっぷりの保存食
めんたいこ

めんたいこ

塩気の強いものは頻繁に食べないこと
たらこ

たらこ

塩気の強いものは頻繁に食べないこと
蒸しかまぼこ

蒸しかまぼこ

練り物の糖質を甘くみない
はんぺん

はんぺん

練り物の糖質を甘くみない
かに風味かまぼこ

かに風味かまぼこ

練り物の糖質を甘くみない
里いもといかの煮物

里いもといかの煮物

ほかのおかずを食べてから
かきのグラタン

かきのグラタン

タンパク系のサイドメニューを先に食べる
かきとほうれん草のグラタン

かきとほうれん草のグラタン

タンパク系のサイドメニューを先に食べる
あじの南蛮漬け

あじの南蛮漬け

タンパク豊富で腹持ち良好
くるみといかなごのあめ煮

くるみといかなごのあめ煮

まずは野菜のおかずが先
銀だらの煮付け

銀だらの煮付け

まずは野菜のおかずが先
ぶりのあら煮

ぶりのあら煮

まずは野菜のおかずが先
さばの味噌煮

さばの味噌煮

まずは野菜のおかずが先
たいのあら煮

たいのあら煮

まずは野菜のおかずが先

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修

カテゴリ


友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

田作り

田作り

砂糖たっぷりの保存食
めんたいこ

めんたいこ

塩気の強いものは頻繁に食べないこと
たらこ

たらこ

塩気の強いものは頻繁に食べないこと
蒸しかまぼこ

蒸しかまぼこ

練り物の糖質を甘くみない
はんぺん

はんぺん

練り物の糖質を甘くみない
かに風味かまぼこ

かに風味かまぼこ

練り物の糖質を甘くみない
里いもといかの煮物

里いもといかの煮物

ほかのおかずを食べてから
かきのグラタン

かきのグラタン

タンパク系のサイドメニューを先に食べる
かきとほうれん草のグラタン

かきとほうれん草のグラタン

タンパク系のサイドメニューを先に食べる
あじの南蛮漬け

あじの南蛮漬け

タンパク豊富で腹持ち良好
くるみといかなごのあめ煮

くるみといかなごのあめ煮

まずは野菜のおかずが先
銀だらの煮付け

銀だらの煮付け

まずは野菜のおかずが先
ぶりのあら煮

ぶりのあら煮

まずは野菜のおかずが先
さばの味噌煮

さばの味噌煮

まずは野菜のおかずが先
たいのあら煮

たいのあら煮

まずは野菜のおかずが先
*2019年度版のデータを用いている場合がありますので、ご注意ください。