ナシゴレン

必ず野菜を組み合わせて

31 view お気に入り 0
 (30014)

糖質66.1g/塩分2.8g/カロリー616kcal/1人前383g

必ず野菜を組み合わせて

icon

どんな食品?

ご飯が高糖質な上に、具と炭水化物(糖質)が一体化していて食べ方の工夫ができません。空腹の状態で食べると血糖値が上がりやすく、肥満や血糖値スパイクのもととなります。

icon

どうやって食べる?

繊維豊富なサラダやタンパク類を何品か揃え、それらから食べましょう。
マカロニサラダ、春雨サラダ、ポテトサラダなどでは高糖質なのでNG。緑黄色野菜を中心とした低糖質なサラダを選びます。
自宅調理では、ちょい足しに手軽な冷凍野菜やシーフードミックスなどを使って具沢山にしましょう。

icon

一緒に食べよう!

これがベスト!
お好みのオイル、野菜、卵、チーズ、シーフードミックスなどの具材

お店ならこれをリクエスト!
オイル(オリーブ油、ごま油、ラー油等)のある野菜や肉や卵などのタンパク系メニュー

icon
ナシゴレン

お好みのオイルをさらに足すと腹持ちが良くなります

13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カレーチャーハン

カレーチャーハン

必ず野菜を組み合わせて
高菜めし

高菜めし

必ず野菜を組み合わせて
高菜チャーハン

高菜チャーハン

必ず野菜を組み合わせて
あんかけチャーハン

あんかけチャーハン

必ず野菜を組み合わせて
五目チャーハン(皿盛り)

五目チャーハン(皿盛り)

必ず野菜を組み合わせて
スープチャーハン(小丼)

スープチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
あんかけチャーハン(小丼)

あんかけチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
五目チャーハン(小丼)

五目チャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
ガーリックチャーハン(小丼)

ガーリックチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
キムチチャーハン(小丼)

キムチチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
納豆チャーハン

納豆チャーハン

必ず野菜を組み合わせて
さけチャーハン(小丼)

さけチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
じゃこチャーハン(小丼)

じゃこチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
かにチャーハン(皿盛り)

かにチャーハン(皿盛り)

必ず野菜を組み合わせて
かにレタスチャーハン(小丼)

かにレタスチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立香代子監修 足立香代子監修

カテゴリ


友だち追加


おすすめの記事

今注目の記事

カレーチャーハン

カレーチャーハン

必ず野菜を組み合わせて
高菜めし

高菜めし

必ず野菜を組み合わせて
高菜チャーハン

高菜チャーハン

必ず野菜を組み合わせて
あんかけチャーハン

あんかけチャーハン

必ず野菜を組み合わせて
五目チャーハン(皿盛り)

五目チャーハン(皿盛り)

必ず野菜を組み合わせて
スープチャーハン(小丼)

スープチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
あんかけチャーハン(小丼)

あんかけチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
五目チャーハン(小丼)

五目チャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
ガーリックチャーハン(小丼)

ガーリックチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
キムチチャーハン(小丼)

キムチチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
納豆チャーハン

納豆チャーハン

必ず野菜を組み合わせて
さけチャーハン(小丼)

さけチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
じゃこチャーハン(小丼)

じゃこチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて
かにチャーハン(皿盛り)

かにチャーハン(皿盛り)

必ず野菜を組み合わせて
かにレタスチャーハン(小丼)

かにレタスチャーハン(小丼)

必ず野菜を組み合わせて